今年も嫌な季節がやって来ました。

そうスギ花粉です。

2017年1月17日に、日本気象協会の今年のスギ花粉飛散予測が発表されました。

2017年の今年は、全国的に飛散開始時期はほぼ例年並みとの予測です。

それではここからは、2017年今年のスギ花粉の飛散ピーク時期と飛散量予想について、地域別に分かりやすくご紹介しておきたいと思います。

あと、主な花粉症対策につきましても合わせてご紹介しておきますので、ぜひ花粉症対策の参考にして下さい。

「【2017年2・3月花粉症】今年のスギ花粉の飛散情報と対策!」の続きを読む…

 

春の時期になると花粉症に悩まされる方も多いのではないでしょうか。
花粉症には、くしゃみや鼻水などの症状が見られますが、もっともつらいと感じるのは不眠です。
とある調査では、500人の花粉症の方のうち27%の方が、もっともつらい症状が就寝時の不眠であると答えました。
夜眠れないと、昼間の仕事や勉強にも影響するので、切実な問題となり得ます。
多くの人が行っている不眠対策にはどんなものがあるでしょうか。

「【特集】花粉症に伴う不眠対策まとめ!」の続きを読む…

 

最近、ワセリンが花粉症対策に効果的だと聞き、少し気になり調べてみました。

ワセリンというと、ボクシングの試合前に顔に塗りたくって、テカテカしたクリーム状のものというイメージしかなかったのですが、色々と判ったことがありましたので、まとめてみたいと思います。

今回は、花粉症対策に有効な5つのワセリンの活用法と、お勧めのワセリンを3つご紹介しますので、皆さんも花粉症対策の一つに検討してみてはいかがでしょうか。

「【花粉症対策】お勧めの3つのワセリンと効果的な5つの活用法!」の続きを読む…

 

2016年も、もう4月に入りましたが、各地のスギ花粉症のピーク時期が終わりつつありますが、入れ替わる様に今度はヒノキ花粉症がピーク時期を迎えます。

スギ花粉症の方は、ヒノキ花粉症も併発しやすい傾向がありますので、引き続き注意が必要になります。

そこで今回は、2016年今年のヒノキ花粉症のピーク時期はいつまでなのかと、ヒノキ花粉症の対策や注意点などについてご紹介します。

「【2016年4月速報】いつまで?ヒノキ花粉症のピーク時期と対策」の続きを読む…

 

今現在、薬の服用で花粉症の症状を抑えている方も多いと思います。

花粉症治療には、薬の服用などの対症療法や、免疫療法・体質改善などによる根治療法などがあります。

中でも体質改善による花粉症治療には、花粉症のみならず健康な体を維持する上でも、メリットが多いですので、花粉症治療として検討してみる価値はあると思います。

そこで今回は、花粉症治療に有効な体質改善策を5つご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

「【薬以外の花粉症治療】花粉症に効く5つの体質改善策!」の続きを読む…

 

花粉症の薬が原因で、抜け毛の症状が出るといった悩みを聞いたことがあるのですが、私もスギとヒノキの花粉症で、普段から薬を服用しており、少し気になりましたので調べてみました。

今回は、花粉症の薬と抜け毛との関係性と、花粉症の方の抜け毛対策を5つご紹介しますので、抜け毛が気になる方は参考にしてください。

「【特集】抜け毛の原因が花粉症の薬?花粉症の方の5つの抜け毛対策」の続きを読む…

 

花粉症の方が症状を抑える方法として、市販薬の服用で乗り切るか、病院で処方薬をもらい服用するかのどちらかが一般的だと思います。

病院で処方される薬の中に、ザイザルという薬があるのですが、ザイザルを処方された方の中には、効き目がいまいちと感じる方もいると思います。

そこで今回は、ザイザルの特徴とザイザルが効かない場合の対処法を7つご紹介しますので、花粉症の症状を抑えるのに苦労されている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

「【速報】花粉症処方薬ザイザルが効かない場合の7つの対処法!」の続きを読む…

 

花粉症治療で病院にいくと、アレロックという薬を処方されることがあるのですが、アレロックは抗アレルギー薬の中では、第二世代の抗ヒスタミン薬に分類されます。

第二世代の抗ヒスタミン薬は、基本的には効き目の強さと副作用の強さとのバランスを考慮した治療薬が多いのですが、アレロックを服用した方の7〜8%のくらいの割合の方が、眠気の副作用などを感じておられるみたいです。

そこで今回は、アレロックの副作用で眠気を感じる原因や、その解消法についてご紹介しますので参考にしてください。

「【花粉症処方薬】アレロックの眠気の副作用!その原因と解消法」の続きを読む…

 

 

今年のスギ花粉の飛散もピーク時期になってきていますが、目がかゆくてイライラしている方も多いと思います。

花粉症の方は、市販の目薬を使用している方も多いと思いますが、今回は病院で処方されるアレジオン点眼液について、個人的に気になりましたので、効き目や特徴、他の市販の目薬との違いなどについてご紹介します。

「【比較】どっちが花粉症に効く?アレジオン点眼液と市販目薬の違い」の続きを読む…

 

2016年も既に3月に入って、各地でスギ花粉の飛散がピーク時期を向かえていますが、私もスギとヒノキの花粉症なので、これからあと2ヶ月ほどは病院で処方してもらった薬で我慢する時期が続きます。

そこで今回は、2016年今年のスギ花粉の飛散時期が、いつまで続くのかを地域別にまとめた情報と、いつまで薬の服用を続けるほうが良いのかについてご紹介します。

 

「【2016年3月最新版】いつまで?今年のスギ花粉の飛散予測」の続きを読む…