今現在、日本での花粉症患者数は約3000万人とも言われています。

これまでは、花粉症は不治の病というのが定説でしたが、本当に完治する可能性はないのでしょうか。

今回は様々な花粉症治療の特徴などを踏まえつつ、完治する可能性のある治療法はないかを検討してみたいと思います。

「【花粉症は治るの?】あなたのその症状が100%完治する可能性」の続きを読む…

 

まだ花粉症になったことのない方の多くは花粉症の症状について詳しく解からないと思います。

実は花粉症の症状の中には微熱・寒気などの風邪に似た症状が出るケースもあります。

「【注意】風邪と間違えやすい花粉症による微熱・寒気などの症状」の続きを読む…

 

今現在の日本では、子供の花粉症発症の平均が約7歳くらいだと言われています。

だんだんと低年齢化が進んできていますので、今後はもっと発症し始める年齢が早くなってくる可能性が高くなってくることも予想されます。

それでは今回は、幼児期の花粉症対策について検証していきます。

「子供の花粉症デビューは平均7歳!幼児期からの花粉症対策」の続きを読む…

 

1歳未満の乳児でも花粉症になる可能性はあります!

これまでは、花粉症シーズンを2回経験していない1歳未満の乳児が花粉症になることは理論的にはないとされてきました。

そこで今回は、1歳未満の乳児の花粉症の症状の特徴とその対処法について検証していきたいと思います。

「【1歳未満でも花粉症になる!】乳児の症状の特徴とその対処法」の続きを読む…

 

子供の花粉症発症に関する最近のデータによると、5~9歳が約14%・10~19歳が約31%の発症率だそうです。

あなたの子供さんも花粉症を発症する可能性が大いにあることがわかると思います。

「【子供の花粉症対策まとめ】あなたの子供を花粉症から守れ!」の続きを読む…

 

花粉症は何も大人だけがかかる病気ではありません。

むしろ最近は年々子供の花粉症が増えてきている傾向があります。

花粉症の発症率も5~9歳で約14%、10~19歳では約31%となっており大人の発症率とあまり変わりません。

「こんな症状がでたら花粉症かも!大人と子供の症状の違い」の続きを読む…

 

日本人約3割の人が花粉症だというくらい、多くの人が花粉症に悩まされていますが、一体いつ頃の時期から花粉症の治療を始めるのが効果的なのかわからない方も多いかと思いますので、今回は花粉症治療を始める時期についてご紹介します。

「【特集】花粉症治療はいつから始めたら効果があるの?」の続きを読む…

 

小さな子供を育てておられる親御さんの中には、自分の子供がくしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの症状が続いている場合”もしかして花粉症かも?”と思い、いざ病院に連れて行くにも小児科・耳鼻咽喉科のどっちに行けば良いのか迷われていることも多いかと思います。

「子供の花粉症治療!小児科・耳鼻咽喉科どっち?」の続きを読む…

 

花粉症でお困りの方の中には、花粉症の症状を改善させるために注射を検討されている方もおられると思うのですが、間違った選択をすると取り返しの付かないことにもなりかねないので、この機会に一度、色々とご検討されてみてはいかがでしょうか。

「【重要】花粉症治療の注射について!その効果と副作用は?」の続きを読む…