【検証アレジオン!】薬が効かないと感じる花粉症の方へ!


スポンサーリンク

 

くしゃみ・鼻水・鼻詰りや目のかゆみなどの、つらい花粉症の症状でお悩みの方の中には、主に市販薬を服用されている方も多いと思います。

その中でもアレジオン10を服用されている方も多いと思います。最近はよくテレビのCM(武井咲さんが出ているCMです)などでも見かけますね。

市販薬のアレジオン10と、病院で処方されるアレジオンも成分的には同じですが、いまいち薬が効かないと感じている方も多いみたいですので、今回はなぜアレジオン10が効かないと感じることが多いのか検証してみたいと思います。


スポンサードリンク


 

アレジオン10は第二世代の抗ヒスタミン薬

3d5830a1504fd01037c785513afb09a8_s

最近は病院で花粉症の薬を処方してもらっても、主に第二世代の抗ヒスタミン薬が処方されることが多いです。

第二世代の抗ヒスタミン薬は、従来の第一世代の抗ヒスタミン薬よりは眠気などの副作用を低く抑えている薬も多く、その分薬が効かないと感じる方も多いのかも知れません。

アレジオン10も第二世代の抗ヒスタミン薬になりますので、やはり効き目はややマイルドな部類に入ります。

あと通常病院で処方されるアレジオンは1回20mg(大人の場合)を処方します。それに対して、アレジオン10は同じ1日1回の服用でも1回の用量が10mgになっています。

単純に用量が半分ですので、効き目も半分となるかは微妙ですが、効き目が弱く作用することは間違いないと思います。

そういった理由で薬が効かないと感じる方も多いと思います。

 

アレジオン10が効かないと感じたら

8d377bbd9900a901138cc0ccf752fc48_s

  • 単純に倍の用量20mgを服用してみる
  • 強めの薬を試してみる
  • 漢方薬を試してみる

 

<単純に倍の用量20mgを服用してみる>

病院では1回の服用で20mgを処方していますので、20mg服用しても基本的には問題はないと思います。

 

<強めの薬を試してみる>

パブロン鼻炎カプセルザジテンAL鼻炎カプセルなど、同じ第二世代の抗ヒスタミン薬でももう少し効き目の強い薬もありますので、代わりに試してみてください。

 

<漢方薬を試してみる>

漢方薬には眠気の副作用などがない薬が多いですし、自分の花粉症の症状や体質に合った治療薬が見つかる可能性はあると思います。

 >>【花粉症に効く漢方薬はどれ?】市販の漢方薬徹底比較!

 

薬による花粉症治療は完治しない

b5b0b0d725f20d27c853d0565e592d88_s

花粉症治療は何も薬による治療だけではありません。

何より薬による治療は対症療法なので、根本的には花粉症は治りません。

この際に一度、完治療法である舌下免疫療法や皮下免疫療法など、別の治療法も検討してみてはいかがでしょうか。

 

>>【2016年版】これで完璧!1月からのスギ花粉症対策10選

>>【1月花粉症速報】2016年スギ花粉の飛散開始とピーク時期予報!

>>【徹底比較!】アレグラとアレジオン花粉症に効く薬はどっち?

>>【花粉症の薬アレグラが効かない?】その理由とアレグラの特徴!

>>【絶対にダメ!】花粉症の治療薬と風邪薬の危険な飲み合わせ!

>>【一日一回しかも眠くならない!】花粉症のお薬の選び方まとめ!

>>【2016年版】目のかゆみに効く花粉症目薬!市販目薬ベスト5

>>【特集】花粉症の鼻水によく効く市販薬ベスト5!

>>【危険】花粉症の症状で咳が止まらないが意外にヤバい!

 

スポンサーリンク

コメントを残す