花粉症患者の約90%が悩む目の症状 その原因と解消法!


スポンサーリンク

 

花粉症患者の方の多くが、目のかゆみ・充血・涙が出るなどの症状で悩んでいますが、私も花粉症のこの時期になると目薬が欠かせません。

そこで今回は目の症状が起こる原因とその改善策を紹介したいと思います

目の不快な症状も実は様々な原因によって引き起こされています。

cats

主にアトピー性皮膚炎やコンタクトレンズの使用などによるもの、そして花粉症が原因となって引き起こされているものとに分類できます。

目のかゆみ・充血・涙が出るなどの症状に対する解消法を紹介したいと思います。

 


スポンサードリンク


 

目の洗浄が基本!

まずは解消法の基本となるのが、目の洗浄です。

これは目薬や洗眼薬などを使って、症状がひどい時や帰宅後の習慣として目の洗浄を定期的に行って見て下さい。

それとあまり知られていませんが、花粉症の症状が出始める時期の約2週間くらい前から点眼することをオススメします。

これは初期療法」といって、症状が現れる前の軽い症状の状態から事前に治療することによって、重症化してから治療するよりも効果的だとされています。

 

メガネをかけて予防!

あと、メガネなどをかけてなるべく花粉を目に取り込まないというのも、予防策としては意外と気づかないところです。

最近は花粉症対策にもなるオシャレなメガネも数多く売られているので、ファッション感覚で気分転換に取り入れてみてはいかがでしょうか。

意外とイメチェンできて良いかもです。

 

食生活の改善が効果的!

また、ヨーグルトなどの発酵食品などを普段の食生活に意識して多めに取り入れるのも即効性はありませんが効果的です。

腸内環境のバランスを整えることによって、体の免疫力を高めて花粉症の症状を抑える効果を期待できます。

 

目を冷やす!

清潔なタオルを冷たくしておいて、まぶたの上にのせてあげると目のかゆみや充血には効果があります。

また気分がスッキリして良い気分転換にもなります。

私も普段から仕事で疲れた時などはよくやりますが、冷たくて気分がシャキッとして気持ちいいのでやみつきです。

 

適度に休憩を入れる!

本を読んだりパソコンの画面をずっと見たりして目を酷使すると、やはり眼精疲労などを起こして様々な目の症状が出てくるので、適度に休憩を入れるようにしましょう。

 

>>【2016年版】目のかゆみに効く花粉症目薬!市販目薬ベスト5

>>【花粉症に効く目薬を探す方法!】処方薬がいい5つの理由!

>>【2016年版】花粉症の予防効果の高い市販目薬ランキング5

>>【花粉症】目薬で目の痒み予防!正しい目薬選びと6つの予防対策!

>>【解消】花粉症による眠気の症状を抑える7つの方法!

>>花粉症で頭痛になるの?頭痛の症状がでる原因と4つの改善策!

>>花粉症の悩みNo1 そのムズムズする鼻の症状と改善策7選!

 

スポンサーリンク

コメントを残す