花粉症と聞くと、春先のスギ花粉症をすぐにイメージする方が多いと思います。

実際に私もスギとヒノキの花粉症を患っていますので、春先から5月上旬くらいまでは毎年花粉症に悩まされています。

しかし、花粉症の原因となる花粉は一年中飛んでますので、実は花粉症が全く無い季節というのはありません。

12月や1月も花粉症になる可能性はありますので、春先の季節だけではなく冬の季節にも充分注が必要です。

そこで今回は、冬の時期に気をつけないといけない花粉症の種類と、その症状や対策などをまとめましたので、冬の花粉症対策の参考にして下さい。

「【12月・1月の花粉症情報】冬の花粉症の種類と症状と対策!」の続きを読む…

 

1月のこの時期に体調を崩すと、まずは風邪インフルエンザかな?と思う方もいると思いますが、花粉症の可能性もありますので、一概には決めつけないほうがいいです。

12〜1月のこの時期は、ハンノキ花粉症のピーク時期でもあります。

風邪やインフルエンザが流行る時期ともかぶってますので、なかなか判断が難しいところです。

そこで今回は、ハンノキ花粉症の症状と風邪・インフルエンザの症状の違いや見分け方についてご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

「【1月の花粉症】風邪・インフルエンザとの症状の違いと見分け方!」の続きを読む…

 

1月になると、そろそろ花粉症の症状が出始める方もいると思います。

この時期の花粉症としては、そろそろスギ花粉が飛び始める時期でもあるのですが、ハンノキ花粉症にも注意が必要です。

ハンノキ花粉症は、咳の症状が出るケースも多く見られますので、そのままにしておくと咳喘息へと発展してしまいますので、早めの治療が大切になってきます。

そこで今回は、ハンノキ花粉症の症状の特徴や対策などをご紹介したいと思いますので、花粉症対策の参考にして下さい。

「【1月に咳が出る!】ハンノキ花粉症の症状の特徴と対策まとめ」の続きを読む…

 

一般的なイメージでは、北海道には花粉症がないと思われていますが、スギやヒノキなどの花粉症は確かにありませんが、実は花粉症自体がない訳ではありません。

シラカバやハンノキなどの花粉症は、北海道に特に多い花粉症の種類と言えます。

そこで今回は、ハンノキ花粉症のピーク時期やどの地域で多く発生しているのかなどの特徴を調べましたのでご紹介します。

「【北海道の花粉症】ハンノキ花粉症の特徴・ピーク時期・地域まとめ!」の続きを読む…