最近では、赤ちゃんの食物アレルギー疾患が増えていて、10人に1人の赤ちゃんが何らかの食物アレルギーの疾患を持っているといわれています。

食物アレルギーの疾患の持つ赤ちゃんの治療や対策には、日々の日常生活から気を配る必要があります。

そこで今回は、赤ちゃんの食物アレルギーの治療法や、治療に対して重要な3つの考え方をご紹介しますので、ぜひ赤ちゃんのアレルギー治療の参考にして下さい。

「【赤ちゃんの食物アレルギー】アレルギー治療に重要な3つの考え方」の続きを読む…

 

最近は、子供のアレルギー疾患の割合が増えてきていますので、赤ちゃんのうちからきちんとアレルギー検査をして、アレルギーの原因を特定しておきたいところです。

知らないうちに食物アレルギーを保有していて、アレルギーの原因となる食べ物を口にして、アナフィラキシーショックを起こす危険性もありますので、早めに赤ちゃんのアレルギー検査をしておいたほうが良いです。

そこで今回は、赤ちゃんがアレルギー検査を受診する際の、検査方法や費用などについてまとめましたので参考にして下さい。

「【赤ちゃんの食物アレルギー】アレルギー検査の方法・費用まとめ!」の続きを読む…

 

赤ちゃんに生後6ヶ月ころからそろそろ離乳食をとお考えの親御さんの中には、赤ちゃんの食物アレルギーが気になる方も多いと思います。

最近は、子供のアレルギー疾患の割合も増えてきていますので、離乳食を始める前にアレルギー検査をして、赤ちゃんが食物アレルギーがあるのか、またどの食物に対してアレルギーがあるのかしっかりと把握しおきたいところですね。

そこで今回は、赤ちゃんがアレルギー検査を受けるタイミングや、アレルギー検査の受診の際の注意点などをご紹介しますので参考にして下さい。

「【赤ちゃんの食物アレルギー】アレルギー検査はいつ頃が最適?」の続きを読む…

 

近年日本では、アレルギー患者数も増加傾向にあり、私も花粉症を患っているのですが何らかのアレルギーを持っている方も多いと思います。

アレルギーにも様々あり食物アレルギー動物アレルギー花粉症アトピー性皮膚炎気管支喘息などもアレルギーの部類に入ります。

アレルギー症状が重症化した場合に、アナフィラキシーショックを起こすケースが考えられますが、そのような緊急事態の時に備えて、今回は様々な対応の仕方をご紹介したいと思います。

「アレルギー患者の方のアナフィラキシーショック時対応マニュアル」の続きを読む…

 

先日のNHKスペルシャル「新アレルギー治療~鍵を握る免疫細胞~」(4月5日放送)で、アレルギー治療の鍵として「Tレグ」と呼ばれている免疫細胞が紹介されていましたね。

花粉症の根治療法としては舌下免疫療法が有名ですが、花粉症だけでなくアレルギー治療の根治療法としての基本的な考え方としては、アルレギーの原因物質(アレルゲン)を徐々に体内に取り込んで、アレルギーの異常反応徐々に抑えていくという方法です。

このTレグと呼ばれる免疫細胞が、その治療の成果に大きく関わっているようです。

私も花粉症を患っいてとても気になりいろいろ調べてみましたので、花粉症アトピー性皮膚炎などアレルギーでお悩みの方は、ぜひ治療の参考にしてみてください。

「【速報】アトピーの方必見!NHKでも紹介されたTレグがアレルギーを治す」の続きを読む…