花粉症の悩みNo1 そのムズムズする鼻の症状と改善策7選!

 

花粉症の方の多くの人が、くしゃみ・鼻水・鼻詰まりなどの症状でつらい時期をお過ごしになっていると思うのですが、私もその中のひとりです。

一日中鼻の周辺が気になって、仕事にも集中できない状態が続いている方もいると思います。

そこで今回は 、花粉症による鼻の症状を改善することができる方法を紹介したいと思います。

ムズムズする鼻の症状の改善策!

 

①ツボを押す

cats

睛明(せいめい)・鼻通・迎香などのツボを押すと鼻の通りの改善に効果的です。

 

②呼吸法で改善する

目一杯息を吸いゆっくりと息がなくなるまで息を吐き、そして鼻をつまんでその体勢のまま今度は、頭を2~3秒かけてゆっくりと上下に動かします。

これを息が限界になるまで続ける。(けっこう即効性があります!)

 

③軽い運動をする

5~10分程度でよいので軽く体を動かしてみてください。

体を活動状態にしてあげると、交感神経が優位に働く状態になり鼻づまりなどの症状は治まると思います。

よく朝起きた時に、鼻づまりになっていることがあったりしますが、これは寝ているときはリラックスして副交換神経が優位に働いているために起こる現象なのです。しばらくすると自然に治っていたりするのですが、それは起きてから歩いたり、食事をしたり、シャワーを浴びたりして体が活動状態になっきて、交感神経が優位になってきたために鼻づまりが解消されたのです。

その状態を強制的に作り出すというイメージです。

 

④鼻うがいをする

鼻うがいをすることにより、鼻粘膜に付着した花粉を洗い流すことができるので、とても効果的な方法です。

用意するものは、一度沸騰させたぬるま湯に塩をひとつまみ入れます。

これは人の体液に近い状態のものなので、目や鼻の粘膜に触れても痛くありません。

⑤ハッカ系のガムなどの食べ物で鼻の通りを改善する

これはハッカ系のスースーする食べ物なら何でも効果はあると思うのですが、コンビニなどで購入できますし、手軽で即効性のある方法なのでぜひ試して見てください。

 

⑥温めたタオルなどを鼻に載せる

これは鼻を温めることにより、血流を改善して鼻の通りをよくすることで、鼻水や鼻詰まりなどの症状を改善することができます。

 

⑦アロマオイルを使う

ユーカリ・マートル・ペパーミントなどのアロマオイルが鼻の症状には効果的です。

アロマバス芳香浴などで楽しみながら改善してみてください。

リラックス効果もあり、オススメの方法です!

 

手軽にできる対策もありますので、ぜひ試していただいてこの憂鬱な花粉症の時期を乗り越えましょう。

 

>>花粉症で頭痛になるの?頭痛の症状がでる原因と4つの改善策!

>>花粉症患者の約90%が悩む目の症状 その原因と解消法!

>>【解消】花粉症による眠気の症状を抑える7つの方法!

 

コメントを残す